ネットにテープを通すかごバッグのコース

特徴

一般社団法人手編みワイヤーバッグ協会の認定講座を、通信講座で受講できます。

1作品目はmediumサイズから始めていただき、添削させていただきます。mediumサイズ返却後にお電話で簡単なレッスンをさせていただき、large、smallに取り組んでいただきます。

オリジナルテキストとYouTubeの動画にて受講していただきます。動画をメインに見て製作していただきますので、パソコンやスマートフォンでYouTubeの動画を見られる方、パソコンやDVDデッキでDVDを見ることができる方のみ、お申し込みください。

自らの手で、好きな形や大きさのバッグをつくってみたい方、お店で販売されているバッグと同じようなものを作ってみたい方は認定コースをお勧めします!

認定コース(添削あり)

かごバッグコース

基本的な制作方法を、3サイズを通して学ぶコースです。高品質のラメルヘンテープを使用します。

★認定証発行料・登録料を先にお支払いいただきます。(すでに手編みワイヤーバッグ協会のその他の認定コースお申し込みの方は、新たに登録料お支払いの必要はありません。差額が発生する方は、別途お知らせいたします。)
★お支払い確認後、カラーサンプル帳をお送りいたしますので、お好きなお色をお選びいただき、ホームページの会員専用画面より3作品のお色を登録していただきます。(お電話、メールでも対応いたします。)
★レッスンはmediumのサイズからスタートになります。mediumの材料やテキストなどのキットを代引きにて送らせていただき、レッスンスタートになります(送料、代引き手数料無料)。mediumの添削後、largeとsmallのキットを同時に送らせていただきます。(largeとsmallの添削はありません。)
★認定証発行料・登録料 21,600円
★材料・レッスン料 初回送付分 認定キット…7,560円、medium…14,040円
★材料・レッスン料  2回目送付分 large…17,200円、small…14,040円

★修了されたら「シルバー認定講師」となります。

★途中解約はできません。ご自身の都合で途中解約された場合、認定キット代、認定証発行・登録料の返金は致しません。

★会員資格は毎年1月に更新致します。年会費、3,600円(+消費税)を登録の翌月分より月割り計算にて算出し、認定証発行する際にお支払いいただきます。

★講師専用サイトで材料の購入(講師割引有)、動画サイトの閲覧が可能です。

mediumバッグサンプル写真
お好きな色でお作りいただけます。金具の色もお選びいただけます。

A…ベース:ゴールド  ライン:エナメルベージュ
B…ベース:ブロンズ  ライン:エナメルグレージュ
C…ベース:エナメルミッドナイト  ライン:エナメルグレージュ
D…ベース:エナメルミッドナイト  ライン:エナメルホワイト
E…ベース:ピーチ  ライン:エナメルホワイト
F…ベース:エナメルホワイト  ライン:エナメルミッドナイト
G…ベース:グレープ  ライン:マットブラック

カリキュラムの流れ

 

 

お申込みは、ショッピングページで商品を購入していただくことから始まります。お申し込みページはこちら

初回の代金、登録料の20,000円(税抜き)をお支払いいただきましたら、書類をお送りいたします。

書類を見て、作品の色をお選びいただき、HPより課題の色登録をしていただきます。

確認後、mediumの材料キット、認定キット等を代引きでお送りさせていただき、課題に取り組んでいただきます。(送料・代引き手数料は無料)

作品が完成しましたら、本部へ作品を送っていただき添削させていただきます。

作品の返却の際、largeとsmallの材料キットをお送りさせていただき、次の課題に取り組んでいただきます。(送料・代引き手数料は無料)

largeとsmallの作品の添削は画像で確認させていただきますので、写真をメール等で送っていただきます。

添削させていただき、かごバッグコースは修了となり、シルバー講師の認定証をお送りさせていただきます。

 

シルバー認定後は、講習のないcube、ミニバスケットやポーチ、ピラミッドなど、一般用にキットで販売している小物なども、ご自由に活用いただけます。小物類のキットはこちら

またスキルアップも順次ご受講いただけます。スキルアップのお申し込みはこちら

 

かごバッグコースのシルバー認定の方が、編むバッグも受講されたい場合、スキルアップではなくLesson1~Lesson4の受講が必要となります(技術が全く異なるため)。ただし、ミニサックなどのアクセサリーコースの小物は単独でスキルアップとして受講可能ですので、バッグのチャームとしてご活用ください。アクセサリーコースの内容はこちら  スキルアップのお申し込みはこちら

 

 

コースの詳しいカリキュラムなどの詳細はこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



その他のコース