協会概要


協会名 一般社団法人手編みワイヤーバッグ協会

 設立

 2015年1月22日

代表理事

山本 加那子

所在地

 

本社    大阪府大阪市西区江戸堀3‐6‐14‐401

谷町教室  大阪府大阪市中央区谷町7‐1‐39‐201


代表理事プロフィール

 

◇ご挨拶◇

 

近年、手編みのワイヤーバッグがお稽古として普及しつつあり、ご興味を持っていただく方が日に日に増えていることを実感していますが、ご自身の手で作れることを知っている方はまだごく僅かです。

一度体験されると、多くの方がその魅力にひかれ、長く趣味として続けていただけるお稽古となっていますが、材料費が高く、決して手ごろなお稽古とは言えないのが現状です。

手編みワイヤーバッグ協会としては、高額な代金をお支払いいただく価値のあるお稽古として、レッスンの内容や、作品のバリエーションなどの付加価値を高めることを常に意識しています。お得に気軽に楽しんでいただけるよう、また常に魅力のあるお稽古として多くの方に知っていただき、体験していただけるよう、カルチャー教室での講習や、通信講座などを充実させ、幅広く活動していくことを目指しています。

 


山本加那子(やまもとかなこ)

1979年生まれ。奈良県出身。大阪教育大学教育学部附属平野中学校、附属高等学校平野校舎卒業。大阪教育大学教育学部卒業。京都造形大学通信教育部建築デザイン学科卒業。二級建築士。インテリアコーディネーター。

第一子妊娠中に始めたワイヤーバッグ製作を、2013年~自宅教室、2014年~カルチャー教室で講習開始。2015年協会設立。2011年に長男、2013年に長女、2016年に次女を出産、3児の母。